迷宮的性欲を抜けるために | 梅田の風俗で日々の疲れを吹き飛ばして明日も元気に生きましょう!
menu

迷宮的性欲を抜けるために

白いワンピースを着ている女性

性欲の本質を理解するというのは非常に難しいことです。
ある種人間がもつ様々な欲求の中で一番単純であり、また一番理解から遠いものこそが性欲なのではないでしょうか?
自分の中の性欲に正直であるというのは簡単なことではありません。
そもそも性欲をストレートに解消する機会そのものがあまり身近にないという人もいるでしょう。
しかし、梅田風俗はそのような性欲解消の機会を作るための施設なのです。
自分の中から生じる欲動に正直であればあるほどに性欲というのは解消したいと感じるものです。
しかし、そこである問題が発生します。
上記のような性欲発散のための場所がないということですね。
しかし、梅田には様々な風俗店が立ち並びます。
直接お店に行かずとも、自分が停まっているホテルなどに直接デリヘルを呼ぶことが出来るのも風俗の魅力のひとつです。

自分の中で自分自身の性欲がわからなくても、性欲がもたらす快感を感じることができない人というのはいないでしょう。
そのために、自分の性欲w特に理解する必要は特にないのです。
溜まっているか溜まっていないかの区別さえつけば、あとはそこから生み出すことができる快感を享受するだけでいいのです。
自分の性欲に正直になるということは自分の快感に正直になるということです。
そのために、決まったパートナーであろうが、自分の右手だろうが、風俗の女の子であろうが感じる快感の本質は変わりません。
気持ちよさを求める猿になれば良いだけなのです。
人間なんて夜行性の猿と何も変わりません。
昼間はもちろん理性的に生きているかもしれませんが、性欲に従う時点で理性もへったくれも無いというものです。
自分の性欲に正直になることでその快感がもたらされるのであれば、猿になることをためらっていてはいけません。
本能こそ人間の本質であり、性欲はその本質的な部分から発生する欲望なのですから。